ジュエルレインに含まれるサリチル酸の効果

ジュエルレインに含まれるサリチル酸とは?

 

背中ニキビをケアするための専用クリーム「ジュエルレイン」には、ニキビに効く有効成分や保湿成分がたっぷりと配合されています。
中でも「サリチル酸」は、ニキビケア化粧品やニキビ治療に用いられることが多い成分で、ヤナギの樹皮など植物から抽出されています。
サリチル酸ワセリン軟膏という医薬品も存在し、主にニキビ治療や水虫・イボなどの治療に用いられています。

 

サリチル酸がニキビに与える効果は、「古い角質を柔らかくして除去」することと、「抗菌・殺菌作用」の2つです。
背中は自分の手が届きにくく、普段から常に清潔しておくことが難しい場所なので、どうしても古い角質が蓄積されて皮膚が固くなりがちです。
皮膚が固い状態では、背中ニキビを効率的に改善していくことが難しくなるため、サリチル酸の効果で古い角質を除去できるのはニキビ治療にも効果的なのです。
また、サリチル酸の抗菌・殺菌作用は、ニキビの原因である「アクネ菌」や背中に潜む常在菌「マラセチア真菌」の繁殖を防いでくれます。
ニキビの悪化を抑え、現在以上にニキビが増えてしまうことを予防できるので、綺麗な背中を目指していけるでしょう。

 

 

 

ニキビに効果がある理由

 

 

サリチル酸がニキビに効果を発揮する理由は、サリチル酸が持つ「ピーリング効果」や「抗菌・殺菌・抗炎症作用」にあります。
背中ニキビができてしまう原因として、古い角質や皮脂汚れが背中の毛穴に詰まり、肌の状態が悪化してニキビが増えてしまうというものがあります。
背中をできるだけ清潔な状態に保てば良いということはわかっていても、洗うときに自分の手が届きにくい場所ですし、どうしても汚れが溜まってしまうことがあるでしょう。
サリチル酸には、古い角質を柔らかくして除去する「ピーリング」のような効果があります。
サリチル酸がたっぷり含まれたジュエルレインを使用することで、背中に蓄積された古い角質を柔らかい状態にして、綺麗に取り除いていけるようになります。

 

また、サリチル酸には抗菌・殺菌・抗炎症作用があるので、背中ニキビの原因となる「マラセチア真菌」の繁殖を防げます。
マラセチア真菌は常在菌なので、常に背中に存在しているものではありますが、肌の状態が悪化しているときに増殖するとニキビを増やす原因となってしまいます。
いま悩んでいる背中ニキビを改善し、ニキビが増えることを防ぐためにも、サリチル酸の抗菌・殺菌作用でマラセチア真菌を減らしておきたいですね。

 

 

 

サリチル酸は副作用がある?

 

 

サリチル酸は、古い角質を取り除いてくれますし、抗菌・殺菌作用があるとても頼もしい成分です。
しかし、化粧品や医薬品に用いられている成分の中では比較的刺激が強い成分でもあるので、サリチル酸が沢山配合されている商品を使用する際には注意が必要です。
サリチル酸が持つピーリングのような効果は、言わば剥がれない角質を無理やり剥がすような行為です。
そのため、極度に肌が弱っている状態で使用すると、肌のピリピリ感・かゆみ・乾燥・炎症などを起こす可能性があります。
サリチル酸はさまざまな化粧品・医薬品に用いられており、普通に使用している分には特に問題はないかと思われますが、極度に肌が弱っていると感じる場合はよく検討したほうが良いかもしれません。

 

ジュエルレインは、敏感肌・乾燥肌の人でも安心して使用できるよう「6つの無添加」にこだわって作られたクリームです。
そのため、サリチル酸が配合されている商品ではありますが、基本的には敏感肌・乾燥肌の人が使用しても肌荒れを起こしてしまうことはないでしょう。
とは言え、誰がジュエルレインを使用しても必ずしも肌荒れを起こさないとは言い切れないので、心配に感じる人はあらかじめジュエルレインのサポートセンターなどに相談してみると良いかもしれませんね。

ジュエルレイン公式↓