ジュエルレインは医薬部外品だから安心

ジュエルレインは効果抜群!医薬部外品ってすごいの?

 

 

ジュエルレインに含まれる背中ニキビに効果のある成分は?

 

ジュエルレインに含まれているグリチルリチン酸ジカリウムは、医薬部外品の成分です。

 

このグリチルリチン酸ジカリウムの働きはとても重要不可欠なのです。

 

その働きは、背中ニキビの炎症を悪化させないことです。

 

そして皮膚の細菌増殖を予防し、常に清潔な状態を保ってくれるのです。

 

ジュエルレインの公式ページや、口コミなどを見てみると、皮膚が艶が戻った!みずみずしい!といった書き込みが多いです。
そのため、潤いの効果のイメージが強くなってしまいがちです。

 

グリチルリチン酸ジカリウムは、医薬部外品の成分で、背中ケアの有効成分となります。

 

ジュエルレインというと、前述したように潤い成分ばかりに注目が集まるのですが、グリチルリチン酸ジカリウムは、ニキビケアにはとても重要な役割を担っているのです。

 

 

背中ニキビに効く医薬部外品のグリチルリチン酸ジカリウム

 

グリチルリチン酸ジカリウムはジュエルレインの中で炎症や細菌対策の働きを担っています。

 

医薬部外品として効果があると厚生労働省に認められているのは、抗アレルギー作用と抗炎症作用の二つです。

 

医薬部外品は厚生労働省から認可された効果のある成分ということです。

 

認可条件は厳しく決められていて、法律(薬事法)で守られるシステムができているのです。

 

グリチルリチン酸ジカリウムは病院で貰う皮膚科の薬のように、傷に素早く対処するものではありません。

 

薬と比べると効果は緩やかに表れる事を、国が一定の基準で認めているということなのです。

 

 

厚生労働省認可の医薬部外品とは?

 

医薬部外品は、厚生労働省が許可した効果・効能の成分が含まれているものです。

 

そして、病気の「予防」を目的に作られたものなのです。

 

医薬品と違って、治療を目的としたものではありません。

 

さらに医薬部外品は、その予防の目的も制限されています。

 

以下に挙げたものだけが認められているのです。

 

吐きけその他の不快感又は、口臭や体臭の防止
あせも、ただれ等の防止
脱毛の防止、育毛又は除毛

 

ここで気をつけたいのは、医薬部外品の対象は「人」だけでなく「動物」も含む点です。

 

そのためスプレー式殺虫剤は、医薬部外品に当てはまります。

 

殺虫剤でも成分が人体に与える影響が強いものは、医薬品となるので注意が必要です。

 

 

ジュエルレインのこだわり

 

他のニキビケア商品と比較して、ジュエルレインがお勧めといったポイントをあげます。

 

そこにはジュエルレインの持つこだわりがありそうですよ。

 

 

抗菌・抗炎症効果・保湿の3つのステップ

 

ジュエルレインには3つの効果がある成分が入っています。

 

背中は、顔と比べて皮膚が厚いので、ニキビケアも顔のものをそのまま背中に使うのは威力的に不十分なのです。

 

そのため、ジュエルレインにはたっぷりと有効成分が入っています。

 

そのため、ひどい背中のブツブツにも効果があるのです。

 

サリチル酸でアクネ菌を殺菌し、グリチルリチン酸ジカリウムで抗炎、そしてスクワランなどの保湿成分で一気に肌のターンオーバーを整えるのです。

 

 

技術の粋を積み重ねた工場で製造

 

ジュエルレインは皮膚の下への浸透力が段違いに良いとされています。

 

それもそのはずで、ジュエルレインの製造工場は35年も浸透技術の研究を続けてきたのです。

 

背中のニキビの治し方について、プロ並みの商品作りができるので、背中の皮膚に有効成分がすっと浸透していくのです。

 

 

60日間返金保証

 

初めて使うスキンケアは、心配な面が多いです。

 

効果があるのか、自分の肌に合うのか、といったことが心配になってくるのです。

 

試したいのに買い控えてしまうこともあるでしょう。

 

そういったとき、返金保証があるジュエルレインは安心です。

 

背中ニキビに効果あるジュエルレインは、60日間の返金保証をつけているのです。

 

商品に自信がなければ、こうした保証はなかなかできません。

 

こういった点がジュエルレインのこだわりなのです。

ジュエルレイン公式↓